スタッフ紹介

乳幼児教育・健康作り・体力作りなど、皆さんのお手伝いをさせていただく愉快なスタッフ一同です。


TRYスタジオのスタッフ理念

☆やりたいことをやる(つらぬく・我を通す)

☆挑戦する(諦めない)

☆自主的に行動する

☆笑顔で楽しむ



略歴

氏名:山崎 翔(やまさき しょう)

資格:理学療法士

   転倒予防指導士

   コアキッズ 体操普及員

   4D PRO® INSTRUCTOR

   NASYU INSOLE BASIC MEISTER 

【経歴】

1993生まれの24歳です。

小学2年から高校3年までの約11年間野球にとりくんできました。

その中で腰・肩など多くのケガに悩まされ練習すらまともにできない時期も多くありました。

また、小さい頃から人を助ける仕事がしたいという思いから消防の仕事を志していましたが、高校3年の頃には全力で運動ができないほど腰痛がひどかったために断念しました。

そういった自身の経験からケガによってやりたいことができない人たちを何とかしたいという思いで医療系の専門学校へ進学しました。

その後整形外科で3年間勤務し、そこで子どもから高齢者まで幅広い方たちの支援をしてきました。

そして今年からこのTRY studioで幅広い方たちに健康と笑顔をお送りするために日々取り組んでいます。

【活動・役職】

TRY studio 店長

リハビリ訪問看護ステーション トライ 理学療法士


略歴

氏名:颯田季央(さった としお)

資格:理学療法士

【経歴】

平成19年に理学療法士免許取得後、病院勤務を経て平成26年合同会社TRY&TRIを設立。

子供から高齢者まで幅広い年代の関節痛・スポーツ障害に対するリハビリテーションを行い、現在はケガをする前の予防に関する講演・体操指導なども行っている。

 予防の活動を通じて、どの年齢の人も健康に人生を楽しむ身体づくりができる場所を作りたいと感じ瀬戸市にTRY studioをOPENした。

【活動・役職】

合同会社TRY&TRI 代表社員

リハビリ訪問看護ステーション トライ 理学療法士

TRY studio トレーナー

形態学と運動学に基づく理学療法研究会 財務局長

NPO法人 D-project 副理事

瀬戸市・尾張旭市セラピストネットワーク 会長

宮本整形外科クリニック・神谷内科整形外科 非常勤

国際医学技術専門学校 理学療法学科兼任教員

瀬戸商工会議所青年部

【学術活動】

・著書

○運動器疾患の「なぜ?」がわかる臨床解剖学.工藤慎太郎(著) 共著.

  3項 肩関節不安定症.

  4項 肩関節周囲炎.

  10項 大腿骨頸部骨折.    以上3項を執筆し2012年に医学書院より出版

○運動療法の「なぜ?」がわかる超音波解剖.工藤慎太郎(著) 共著.

  3章 片麻痺の肩関節痛.   以上1章を執筆し2014年に医学書院より出版

○運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略.工藤慎太郎(著) 共著.

  3章 足関節・足部.   以上1章を執筆し2017年に医学書院より出版

              

・学会発表

 ○肩関節外転外旋位における肩甲下筋の機能に関する検討.

              第25回 東海北陸理学療法学術大会(2009)にて発表

 ○自由枠セミナー 理学療法士が解剖学実習を行う.

              第45回 日本理学療法学術大会(2010)にて発表

 ○超音波画像診断装置による軟部組織の動態観察法の検討

              第29回 東海北陸理学療法学術大会(2013)にて発表

 ○肩甲下筋の動態を意識したストレッチ方法の即時効果

              第19回 日本徒手理学療法学術大会(2014)にて発表

 その他 毎月定期的に健康・介護予防に関する講演を実施 年間約50講演